ブログ

18歳と81歳の違い

先日草刈り機の調子がおかしかったのでなじみの修理店に行きました。

そのさいにご主人から「18歳と81歳の違い」という資料をいただきました。

面白かったのでシェアしたいと思います。

①道路を暴走するのが18歳

道路を逆走するのが81歳

②心がもろいのが18歳

骨がもろいのが81歳

③恋に溺れるのが18歳

風呂で溺れるのが81歳

④まだ何も知らないのが18歳

もう何も覚えていないのが81歳

⑤自分探しをしているのが18歳

みんなが探しているのが81歳

以上読ませていただきました。

さらに追加の言葉があればコメントくださいね。

フリーマーケット開催します

7月21日ニシムタ中川店駐車場にてフリマを開催します。

詳細はこちら

家にある不用品を出品してお小遣いにしませんか。

捨てればゴミになるものでも欲しい人にとってはお宝になるかもしれません。

ぜひ環境のためにも捨てないでくださいね。

自衛隊からヘビの注文

国分の自衛隊から電話が来ました。

まさか入隊の勧めではないでしょうね、と思いながら

おずおずとどんなご用件ですかと聞くことにしました。

すると開口一番

お宅では蛇を売っていませんか?

えぇー、ヘビですか?

いやぁ、売っていませんね。。

どうされたんですか。と聞くと

毎年自衛隊ではサバイバルの訓練の一環で山に入り込み蛇を捕まえてそれを食べるんです。

とのこと。

訓練とはいえ、大変ですね。

なぜ便利屋鹿児島に電話したのかを聞くと、

今年は蛇の不作でたくさん捕獲できないのでヘビを売っているならばと思い電話したとのこと。

私も依頼主から庭に蛇が出たので捕獲してほしいとの仕事はしたことがありますが、1匹だけですので。

丁重にお断りしました。

便利屋稼業の最初で最後の珍しい依頼でした。

考えようによっては蛇を大量に捕まえて自衛隊にビジネスができるかもしれませんね。

オンリーワンのビジネスですね。

ゴミ屋敷の片づけ

独身男性の不用品処分に行きました。

漫画は処分しないでおいてくださいとのことでした。

依頼者は仕事で立ち会えないので鍵を預かりスタッフ5人で1kの部屋を5時間かかって片づけました。

面白いものがありましたので写真をアップします。

南極の凍土の中からマンモスが出てきたような光景です。

冷凍庫の中は氷で埋め尽くされている

子猫ちゃんの救出

夜9時ころに女性からの電話あり。

猫が橋の下に落ちているので助けてほしいとのこと。

詳細を聞いてすぐに出かけました。

着いてみると橋げたにいるとのこと。

ご主人が来たので詳細を聞いてみました。

車で通りかかると猫の鳴き声が聞こえたので探してみると橋の下に子猫が見えたので助けを求めたとのこと。

川の降りるための梯子がついていたので脚立を下ろしてから梯子を下りて川底に下りました。

いやー、冷たいですね。しかも大きな70cmはあろうかの鯉が二匹足元をゆっくり泳いでいるではありませんか。持っていた脚立でぶん殴ろうかと思いましたが猫の救出に来ているので矛盾していると思い止めました。

脚立を立てて橋の直下まで登ったら15cmくらいの子猫が小さくなっていました。

捕まえようとすると逃げていくので依頼者のご主人にも川底に下りて脚立で登り挟み撃ちにすることのしました。

私が追い立てて依頼者が捕まえることができました。

思いっきり引っかかれたようです。

依頼者の奥様にケージを持ってきてもらい無事に保護しました。

この二人は野良猫の救出に自腹でお金を払ってくださいました。

優しい方でした。

https://retoro.base.shop/

baseというサイトでネットショップを作りました。

ショップ作成はすべてが無料です。

ではどこでこの会社は利益を上げるのでしょうか。

それは決済で手数料をいただくというビジネスですね。

まぁ当然ですね。

通常ネットショップを運営する場合、月額料金がかかりますので

売れてからの手数料ですので大変ありがたいですね。

まだ商品登録はしていませんが準備中です。

https://retoro.base.shop/

レトロショップ昭和の風。

繁殖ビジネスに挑戦

繁殖ビジネスはこれまでも数多くの生き物たちが取り上げられました。

やはり何といっても簡単に始められて経費もかからないというのが魅力でしょうね。

私は初めての挑戦ですが今年はやってみようと思います。

ターゲットは、メダカと多肉植物。

二種類のメダカを購入
フリーマーケットで26匹1400円
3種類の多肉植物
ダイソーで108円×3

これからの展開をお楽しみに。

忙しいときに限ってミスを犯す

仕事の依頼ですぐに出かけなければならないのに車のキーが見当たりません。

焦っても焦っても見つかりません。

先日も別の車のキーが見つからなくて合いかぎ作成の会社に電話して2万円支払ったばかり。

いやな思いがかすめた時、キーが車に刺さっているではありませんか。

あー、よかったと思う反面馬鹿な自分に嫌気がさしました。