https://retoro.base.shop/

baseというサイトでネットショップを作りました。

ショップ作成はすべてが無料です。

ではどこでこの会社は利益を上げるのでしょうか。

それは決済で手数料をいただくというビジネスですね。

まぁ当然ですね。

通常ネットショップを運営する場合、月額料金がかかりますので

売れてからの手数料ですので大変ありがたいですね。

まだ商品登録はしていませんが準備中です。

https://retoro.base.shop/

レトロショップ昭和の風。

遺体発見に1週間

県外に住んでいる方から鹿児島市の市営住宅の不用品処分の依頼が来ました。

お亡くなりになってから1週間目に発見されたそうです。

そんなに損傷はひどくなかったので安どしておられました。

処分をどの範囲までするのかが分からなくて市役所に問い合わせたところ

ふすまと畳以外はすべて撤去とのこと。

浴槽まで撤去でした。WAO

できるだけ片付けしておられました。
大きなものは限界があるのでそのままです。
スタッフ6人で作業開始。
きれいになりました。

桜島での仕事

桜島での仕事依頼が来ました。

3回目です。

今回は設置した機材を解体して持ち帰るという仕事でした。

今日は雨の中での作業となりました。

今までの作業は桜島を観察するだけでしたが、今回は機材の解体があったので

スパナを使いボルトを外す作業でした。

面白い依頼が来ました

東京の会社より面白い依頼が来ました。

桜島を2時間ほど見てくださいとのことでした。

依頼主と同行して一般車は入れないですが鍵を開けて桜島のふもとへと

進みました。

依頼主の作業とは

桜島に設置してある火山灰の量を検知する器具の点検です。

依頼主の会社では危険作業の現場では二人で作業をするそうです。

それで私の仕事は桜島に異変があれば作業している人に知らせるという仕事でした。

ただひたすらに桜島を観察しました。

何事もなかったです・・・・

ゴミ屋敷の清掃依頼

大量のごみ

部屋中に大量のごみがたまっていました。

これこそ足の踏み場がない状態でした。

スタッフ6人で袋詰めとトラックに積み込む作業で合計時間6時間かかりました。

大家さんによればほかの部屋にもゴミ屋敷にしている女性がいるとのことでした。

大家さんが説得しても恥ずかしいからと処分に応じないそうです。

便利屋鹿児島でした

桜島の火山灰処理しました

火山灰の処理の依頼が来ました。

この5階建ての屋上は排水が悪いようで溜まった灰に雨が降り固まったようです。

そこに雑草が生えてきたようです。

他の屋上では火山灰は見られずここだけでした。

克灰袋60にいれて階段を使い1階まで下す重労働でした。

ゴミ屋敷の片づけ

台所の状況

大量のペットボトルや空き缶等が満載です。

スタッフ4人で2日間で作業終了しました。

依頼者は一人で片づけていたが気持ちが萎えてしまい便利屋鹿児島に依頼したそうです。

確かに量が多いと一人で片づけるのは無理と思います。

片づけても片づけてもごみが減らなくて挫折してしまいますね。

 

トネリコの剪定

毎年依頼をいただいておりますトネリコの剪定。

今年も依頼をいただきました。

これまでは6尺の剪定用脚立でしたが今年は10尺の脚立を入手しました。

やはり高いところが手が届くので作業がしやすいですね。

しかも今年はヘルメットをかぶり安全に気を配りました。

作業終了しました。

また来年も大きく成長して日陰を作ってください。

幼稚園の入学願書並び代行

去年の並び代行の様子

現在2件の鹿児島市内の幼稚園の入学願書並び依頼が来ました。

最近の世相で待機児童問題がありますが、願書の提出にも親泣かせの様子が見られるようですね。

ある有名幼稚園では3日前から並ばないと願書が取れないようです。

寒い時期に3日間も並ぶのは拷問みたいです。

幼稚園のシステムとして入学は受け付け順というのが問題のようですね。

親に負担をかけないような他の方法は何かないのでしょうか?